ホーム → 企業情報






会社案内
サイズ: 5.70MB
 
総合カタログ
サイズ:10.41MB


ここに掲載しています製品カタログデータは、最新のデータにメンテナンスを行ったものにしています。印刷物のカタログと一部異なっている場合がありますのでご承知おきください。

商 号      
 
古河ロックドリル株式会社
 
FURUKAWA ROCK DRILL CO.,LTD
   
設立年月日
  昭和36年6月1日(西暦1961年)
   
資本金
  4億円
   
本社所在地    
 
〒103-0027 東京都中央区日本橋一丁目5番3号 日本橋西川ビル8F
   
営業本部      
 
国内営業部 TEL: 03-3231-6961    FAX: 03-3231-6993
 
特 機 部 TEL: 03-3231-6966     FAX: 03-3231-6993
 
海外営業部 TEL: 03-3231-6982    FAX: 03-3231-6994
  営業企画部 TEL: 03-3231-6961   FAX: 03-3231-6993
 
サービス部  【吉井工場内】    
 
ATTグループ
TEL: 027-387-8667    
 
BHDグループ
TEL: 027-387-3302    
 
JHDグループ
TEL: 027-387-3303    
         
生産本部 (高崎吉井工場)   
(高崎工場) : 〒370-0015 群馬県高崎市島野町字中橋35-1
     TEL: 027-352-3511   FAX: 027-353-1015
(吉井工場) : 〒370-2132 群馬県高崎市吉井町吉井1058番地
    TEL: 027-387-6111   FAX: 027-387-5140
     
管 理 部      
 
〒370-2132 群馬県高崎市吉井町吉井1058番地
   
    TEL: 027-387-6111   FAX: 027-387-5140
  東京駐在 : 〒103-0027 東京都中央区日本橋一丁目5番3号 日本橋西川ビル8F
    TEL: 03-3231-6931   FAX: 03-3231-6992
         
役 員      
  代表取締役社長 三 村  清 仁    
  取締役副社長 阿 部  裕 之    
  専務取締役 大 谷   敦    
  専務取締役 久 保  吉 徳    
  取締役 福 井  信 義    
  取締役 金 子   勉    
  取締役 梅 田   潔    
  取締役 手 島  淳 慈    
  取締役 秋 田   裕    
  監査役 松 本  敏 雄    
  監査役 江 本  善 仁    
         
関係会社      
  足尾さく岩機株式会社 〒321-1515  栃木県日光市足尾町砂畑12-2
    TEL : 0288-93-3311   FAX : 0288-93-4723
  FRDいわき株式会社 〒970-1153  福島県いわき市好間町上好間岸前17
    TEL : 0246-36-5541   FAX : 0246-36-6366
         





 当社は、古河機械金属株式会社(旧社名:古河鉱業株式会社)の機械部門より、さく岩機類の専門販売会社「古河さく岩機販売株式会社」として昭和36年6月1日(1961年)に設立されました。
 
  古河のさく岩機の歴史は古く、古河グループの始祖古河市兵衛が明治10年経営を開始した足尾銅山で使用された機械類の修理部門にその源を発しております。
よりよい道具を求め続け、自らの手で使用しては改良し、日本人の体格に適した国産第1号機の手持ち式さく岩機を大正3年(1914年)完成させました。以後、積極的に技術開発を進め、さく岩機のトップメーカーとして業界をリードしてきました。今日、小型さく岩機をはじめ、国内の道路・鉄道トンネルの掘削に多数の実績を持つトンネルドリルジャンボやクローラドリル、油圧ブレーカ、油圧圧砕機といった多彩な製品群は、 「古河のさく岩機」として世界中のユーザーから親しまれ、さく岩機の総合メーカーとして国内はもとより海外のお客さまから過分な評価をいただいておりますことは、ひとえに皆様のご愛顧とご支援の賜物と心から感謝いたしております。
 
  「古河のさく岩機」として親しまれる”信頼”と現場の”ニーズ”にトータルに対応するため、平成12年3月21日(2000年)、古河機械金属株式会社の建設機械製品の販売会社「古河建機販売株式会社」と統合し、 「掘る」、「砕く」、「積み込む」―大地を切り拓くために不可欠な開発機械を、お客様の多様なご要望にトータルなソリューションをご提案できる体制に移行し、土木・トンネル・鉱山・建設機械・環境機器の総合販売会社として、社名を「古河機械販売株式会社」に改めました。

  トンネル工事用機械製品については、平成15年6月24日(2003年)に子会社の古河ドリルテック株式会社を統合し、営業と整備を横断的に補完することにより、今まで以上にお取引先各位との一層緊密な関係を築き上げ、新たな飛躍を目指すことに致しました。
 
  平成17年3月1日(2005年)、古河機械金属株式会社のさく岩機生産工場である高崎工場および吉井工場と統合し、併せて社名を「古河ロックドリル株式会社」に改めて新発足致しました。ロックドリル製品の製造・販売一体体制の強みを最大級に活かし、世界のトップメーカーをめざして新たに挑戦することに致しました。

 平成18年4月に、ロックドリル事業に経営資源の集中を図かり、ホイールローダ等の建設機械製品のOEM等仕入販売を終了致しました。今後、ロックドリル製品並びに木質系粉砕機のチッパー等の環境製品に特化した事業展開を行い、グローバルな事業拡大に注力してまいります。
 
  鉱山開発に始まり社会基盤を支えてきた技術を進化させ、つねに挑戦する気概を持って社会に必要とされる企業であり続けることを経営理念とし、その経営理念を実現するために、「運・鈍・根」の創業者精神を心に刻み、「変革・創造・共存」を行動指針として実践してまいります。

   『変革』・・・未来に向けた意識改革により絶えざる自己革新を行う。
   『創造』・・・市場のニーズに対応し、信頼され、魅力あるモノづくりを目指す。
   『共存』・・・経営の透明性を高め、環境と調和した社会の発展に貢献する。

 今日まで国内外から多くの信頼を勝ち得てきた要因のひとつには、行動指針である「変革・創造・共存」の一つ一つの精神を全社一丸となって継承した結果といえます。  
『変革』とは、未来に向けての絶えざる挑戦であり、技術革新とともに、それを駆使して新しい時代の資源のありかたや社会基盤づくりに寄与することです。  
『創造』とは、お客様に信頼される技術でお応えしつつ”魅力あるモノづくり”を一貫させることであり、ニーズを具現化していくための豊かなイマジネーションを意味しています。
『共存』とは、お客様や地域社会と一体となった発展をめざすことであり、顧客満足度の向上と地球環境にやさしく、人に喜ばれる企業活動を自信と誇りを持って実践し、世界の人びとに貢献していくことです。

 時代はグローバルな視点からの発想とボーダレスな競争力が求められていますが、当社では、どのような潮流の中にあってもこの行動指針を旨とし、”お客様第一”の姿勢を貫いて、より良い未来のための”誠意を込めた行動とチャレンジ”で、今後も共感と発展の輪を広げていくことを実践してまいります。  
  今後とも、皆様のご指導をいただき、よりよい製品開発と心のこもったサービスに渾身の努力をする所存でございますので、なお一層のご鞭撻とご愛顧を賜りますよう心からお願い申し上げます。





  札幌支店 〒007-0882 札幌市東区北丘珠2条2丁目630番地
    営業課 TEL : 011-786-1800   FAX : 011-786-1801
    サービス営業課 TEL : 011-786-2222    
  東北支店 〒981-1224 宮城県名取市増田字柳田318番1号
    営業課 TEL : 022-384-1301   FAX : 022-384-3342
    サービス営業課 TEL : 022-384-8991    
   宮古出張所 〒027‐0061 岩手県宮古市西町3-3-5    
    サービス営業課 TEL : 0193-77-4245   FAX : 0193-77-4986
  関東支店 〒370-0861
群馬県高崎市八千代町2丁目1番2号
    営業課 TEL : 027-326-9611   FAX : 027-326-1693
    サービス営業課 TEL : 027-326-9611    
  東京支店 〒332-0004 埼玉県川口市領家3丁目8−11
    営業課 TEL : 048-227-4560   FAX : 048-227-4562
  名古屋支店 〒485-0059 愛知県小牧市小木東1丁目79番地
    営業課 TEL : 0568-76-7755   FAX : 0568-71-0717
    サービス営業課 TEL : 0568-77-7700    
   北陸出張所 〒920-0211
石川県金沢市湊2丁目11番1号
    営業課 TEL : 076-238-4688   FAX : 076-238-6115
  関西支店 〒555-0043
大阪市西淀川区大野3丁目7番196号
    営業課 TEL : 06-6475-8251   FAX : 06-6475-8292
    サービス営業課 TEL : 06-6475-8221    
   中四国営業所 〒731-0137 広島市安佐南区山本3丁目11-18
    営業課 TEL : 082-832-3541   FAX : 082-871-2870
    サービス営業課 TEL : 082-832-3542    
  九州支店 〒811-2413
福岡県粕屋郡篠栗町尾仲568
    営業課 TEL : 092-948-1888   FAX : 092-948-1893
    サービス営業課 TEL : 092-948-2010    
           
  特機部所管        
  FRDアルプス出張所 〒399-3301 長野県下伊那郡松川町上片桐4619  
      TEL : 0265-49-6008   FAX : 0265-49-8759
  整備工場(特機部 整備課所管)      
  いわき整備工場 〒970-1153 福島県いわき市好間町上好間岸前17  
    整備課 TEL : 0246-36-5545   FAX : 0246-36-5544
  関西整備工場 〒555-0043 大阪市西淀川区大野3丁目7番196号  
    整備課 TEL : 06-6475-8461   FAX : 06-6475-8068


海外子会社 & 営業拠点        
FURUKAWA ROCK DRILL USA  (アメリカ)
  FURUKAWA ROCK DRILL LATIN AMERICA S.A. (パナマ)
  FURUKAWA ROCK DRILL EUROPE B.V. (オランダ)
  FURUKAWA ROCK DRILL KOREA CO.,LTD. (韓国)
  古河鑿岩机械(上海)有限公司  (中国)
FURUKAWA ROCK DRILL (SHANGHAI) CO.,LTD
  FURUKAWA ROCK DRILL INDIA PRIVATE LTD (インド)
   
  インドネシア駐在員事務所
   










 さく岩機関連製品

  油圧ブレーカ
  油圧圧砕機
  エアツール(小型空圧さく岩機)
  油圧クローラドリル
  空圧クローラドリル
  ロータリ&ダウンザホールドリル
  鉱山用ドリルジャンボ
  油圧開孔機(高炉用・溶融炉用)
  その他 フロントアタッチメント

 トンネル関連製品

  ドリルジャンボ(ホイール式、クローラ式)
  トンネルワークステーション
  コンクリート吹付け機
  電動式坑内積込機
  トンネルブレーカ
  その他

 木材リサイクル製品

  木質系一次破砕機(パワーチッパー)


 フロントアタッチメント製品

  エキセントリックリッパー
  交換カプラ&解体用つかみ機





第73期(平成23年3月期)以降の決算公告につきましては、官報に掲載を行っております。




平成23年3月期以降の決算公告につきましては、官報に掲載を行っております。






社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、当社を含む古河機械金属グループ各社では、次世代育成支援対策法に基づく一般事業主行動計画を作成しております。
   
次世代育成支援対策法に基づく行動計画
   
特に女性の活躍推進を強化するため、女性社員の積極的な配置やワークライフバランスを配慮した各種支援施策の積極的な活用を図ることで、女性社員が一層活躍しやすい職場環境づくりに取り組みます。
   
女性活躍推進に関する行動計画
女性の活躍推進に関する取り組みをご紹介いたします。






  補修用部品の供給年限について
(社)日本建設機械工業会が定めた「補修部品の供給に関するガイドライン」に基づき、さく岩機製品補修用部品の供給年限(期限)は製造打ち切り後10年と致します。ただし、供給年限内であっても、電子部品等購入先の生産打ち切り等により物理的に保有が困難な特殊部品については、納期・価格等についてご相談させていただく場合があります。該当機種は下記一覧表を参照ください。
補修用部品の供給は原則的には上記の供給年限で終了いたしますが、供給年限経過後であっても部品供給のご要請があった場合には、納期および価格についてご相談させていただきます。


  供給年限満了機種(生産中止後10年以上経過)

機 種
機種名
油圧ブレーカ HB100, HB200, HB400, HB450, HB500, HB600, HB700, HB700-H, HB700-W,
HB1100, HB1200, HB1300G, HB1600, HB1600B, HB1800,
HB05R, HB1R, HB2R, HB3R, HB4R,
HB2G,HB3G, HB5G, HB8G, HB10G, HB15G, HB30G, HB40G, HB50G
油圧圧砕機 FKM40, FKM70, FKC25, FKC40, FKC70,
FHJ60, FHJ80, FHJ120, FHJ220, FHJ300, FHP120, FHP220, FHC220,
Vm9, Vm15, Vm22
ドリフタ HD30, HD50, HD75, HD100, HD135, HD150, HD180, HD190, HD200, HD260, HD280, HD300, HD500,
HD606, HD609, HD612, HD615
M110, M120, PD100, 35D,
HIA100, HIA175
ブラストホールドリル類 HCR-C180-T, HCR-C180-U, HCR-C180-V, HCR-C180-X,
HCR-C180R-T, HCR-C180R-V, HCR-C180R-X,
HCR-C180RS-T, HCR-C180RS-X, HCR-C180RZ-T, HCR-C180-RZ-X,
HCR-C280, HCR-300, HCR-C300, HCR-C300H, HCR-C300EX, HCR-C500,
HCR6, HCR6-A, HCR8-CS, HCR8-DS, HCR8-RS,
HCR9-C, HCR9-E, HCR9-ED, HCR9-ES, HCR9-D, HCR9-EDS, HCR9-ERS, HCR9-RS, HCR9-S
HCR900-D, HCR900-ED, HCR900-R
HCR12-D, HCR12-DS, HCR12-ED, HCR12-ER, HCR12-ERDS, HCR12-ERS, HCR12-ES
HCR15-D, HCR15-ED, HCR15-EDS
HKM8, HKM8-C, HKM10, HKM10-C, HKM10-CV, PCR110,
ドリルジャンボ類 JCH2-50, JCH2-75, JCH2-100, JCH2-100E, JCH2-175E, JCH3-100,
JTH2-75, JTH2-100, JTH2A-135, JTH2A-190E,
JTH2RS-135, JTH2RS-150, JTH2RS-150E, JTH2RS-190EX, JTH3RS-135, JTH3RS-150, JTH3RS-190EX
CJM1200, CJM1200E, CJM2200
FES300E
MCH1200Z
小型空圧製品 AK20, B30T, B33, D77, D88, F8, F10, LB64, LB64-2S, LB77, LA46
AAL5
112D-22HSW, 217D-22HSW
312D-19HSB, 312D-19HSW, 312D-22HSW, 312D-22HSB
317D
PD90, SUP32


  供給年限10年が1年以内に到来する機種

機 種
機種名
油圧ブレーカ
油圧圧砕機 Vp9, Vp22
ドリフタ
ブラストホールドリル類
ドリルジャンボ類 CJM2200E
小型空圧製品
2016年6月現在


Copyright (C) Furukawa rock drill.Co.,Ltd. All rights reserved.