平成18年10月22日〜23日
 
平成18年10月22日〜23日、広島県竹原市で開催される「2006林業展」に出展いたします。
パワーチッパーFPC1600、デュアルチッパーFCS410Msほか出品。

今般恒例の『2006森林・林業・環境機械展示・実演会 in 広島』へ弊社も下記の機械製品を出展することと致しましたので、ご案内申し上げます。 昨今、環境問題がクローズアップされるなかで、弊社も環境への取り組みを重視し、林業・環境機械に欠くことができないパワーチッパーやユニックパルをはじめ、新型デュアルチッパー、ミニクローラクレーンなど環境にマッチした製品を多数取り揃えおります。今回会場では、当社の持ち味を生かした製品を実演し商品紹介いたします。 ご多忙中のことと存じますが、本展示・実演会訪問の際は、弊社ブースにお立ちよりいただくことを心よりお待ちいたしております。
   
 

  会 期: 平成18年10月22日(日)〜23日(月) 2日間
会 場: 広島県竹原市新庄町「竹原工業・流通団地」



開場時間: 午前9時〜午後4時30分
        最終日は午後3時30分終了
    展示製品





●パワーチッパーFPC1600
木質系1次破砕機。横入れ投入方式、国産最小なれど粉砕力抜群。

●新製品デュアルチッパーFCS410Ms&Mh
新発想のチッパーです。フリーハンマー&スクリーンとコンベア排出でチップ均一化、低騒音化を実現。また、竹粉砕には最適です。標準仕様にホッパーを装備したMh機も出品いたします。1次チップの2次粉砕にも活用できます。

●エコスクリーンN38−I
リサイクルの選別から。あらゆる現場で活躍します。

●ユニックパルE75Z72 古河ユニック
8トン車架装用折り曲げ式クレーン。木材のハンドリングに敏速かつ強力作業を約束します。

●新製品ミニクローラクレーン 古河ユニック
クラス「最小」なのにクラス「最強」 U−CANシリーズ


交通のご案内

●山陽自動車道
河内I.Cから5km
本郷I.Cから10km

●国道2号線から4km


●広島空港から会場まで無料シャトルバスが運行されます。(約4km・10分)
シャトルバスは列車の発着時刻に合わせて運行されます。
(空港へは新幹線広島駅・三原駅・山陽本線白市駅からリムジンバス等が運行)

シャトルバス運行時刻表は、
(社)林業機械化協会ホームページ
http://www.rinkikyo.or.jp
に掲載されております。




ニュースリリース一覧に戻る

Copyright (C) Furukawa rock drill.Co.,Ltd. All rights reserved.